病棟

【北館2階病棟】

北2階病棟は、産婦人科と整形の混合病棟です。地域で唯一お産ができる総合病院として、母乳育児支援体制を整え、母乳外来を開設し、母子分離された方を対象とした無料母乳外来を開始しています。2014年6月から助産師外来が始動し、継続的で細やかなケアを目指しています。産科フロアがリニューアルされユニット化、分娩室ではLDRを取り入れ、安全で快適な分娩ができるようになりました。整形では、回復期病棟として、他職種と密な連携を取り、地域連携支援体制を強化しています。

【北館3階病棟】

北3階病棟は、外科・泌尿器科・小児外科・耳鼻科・形成外科の混合病棟です。主に手術・化学療法を受けられる患者さんを受け入れています。術後の全身管理・早期離床に向けた取り組みを行ない、合併症予防に力を入れた看護を行なっています。また医師・医療スタッフと連携し毎週カンファレンスを行い、患者さんにとって何が最良の方法かということをみんなで考え、個々にあわせたケアができるようにしています。今後も、寄り添い、患者さんの思いを大切にした看護を行なっていきます。

【北館4階病棟】

北4階病棟は、内科・小児科病棟です。救急患者さんの約45%が入院する急性期の病棟 です。また、入院患者さんの高齢化が進んでいます。急性期医療後の自宅・療養先への橋渡しのため、カンファレンスを行い、患者さんやご家族の意見が反映されるように関わりを持っています。今後も、看護専門職として適切な退院支援ができるように、連携を強化していきます。看護学生の実習病棟として、明日のナースの卵さん達と笑顔を絶やさずに賑やかに看護をさせていただいています。

【北館5階病棟】

北5階病棟は、おもに整形外科疾患における術前・術後の医療・看護を行っています。 医師、理学療法士、看護師等でのチーム医療で、患者さんとそのご家族が安心して手術を受けることができ、またケアマネジャー、訪問看護師、地域医療機関などとも連携し、患者さん一人一人にあった生活を整えるための支援をしています。 思いやりを大切に、専門家として適切な医療・看護が提供できるように、スタッフ全員が日々努力しています。

【北館6階病棟・健康管理センター】

北6階病棟健康管理センターでは濱田医師を先頭に看護スタッフ8名、事務職員5名で1泊2日の宿泊コースと日帰りコースの健診を行っています。 生活習慣病健診や乳がん、子宮がん検診コース、今年から新たなオプション検査やエクササイズが体感できる時間もご提供しています。健康意識が高まっている昨今、楽しみながら健康作りにサポートできるドックを目指しています。お茶目なスタッフが健診のお越しをお待ちしています!

【南館2病棟】

南館は、神経・精神科の病棟です。急性期の精神科疾患と身体合併症医療に対応した病棟となっています。安心して退院していただけるように、精神科退院前訪問も行っています。スタッフ一同、患者さんに寄り添う看護を目指して心のケアを提供していきます。

お問い合わせ・連絡先