セカンドオピニオンのご案内

『セカンド オピニオン』は主治医とは別の医師に、病気の診断や治療方法について意見やアドバイスをもらうことを言います。四国中央病院では平成16年10月からセカンド オピニオン 相談を始めました。

今、かかっている病院での診断や治療法についてよく理解できなかったり、何か疑問があり、安心して治療を受けることができない場合、あるいは、どこで、どのような治療を受けたらいいのか迷う場合には是非相談にお越しください。

相談の対象疾患

『女性の癌(子宮・卵巣)および病気に関する相談』
@ 相 談 日 時 : 月曜日〜金曜日 午後1時〜3時(祝祭日除く)
A 相談担当医師 : 病院長 鎌田 正晴


『消化器がんに関する相談
(胃がん・大腸がん・肝臓がん・すい臓がん・胆道がん・十二指腸小腸がん)』

@ 相 談 日 時 : 月曜日〜金曜日 午後1時〜3時(祝祭日除く)
A 相談担当医師 : 医務局長・肝胆膵外科部長 石川 正志

相談手続等

【予約方法】

すべて予約制です。電話でお問い合わせの上、下記書類(セカンドオピニオン相談シート)に記入後、0896-56-6081へFAXしてください。

セカンドオピニオン相談シート 同意書(患者ご本人でない場合)

TEL:0896-58-3515 (内線117)
FAX:0896-56-6081

※相談の対象疾患、ご希望の日時等、相談シートの内容をお知らせください。
※FAXでのお申し込みの方は折り返しこちらからお返事いたします。
(予約状況、手術予定などにより、ご希望に添えない場合があります)

【当日持参するもの】

○ 紹介状(診療情報提供書)、検査結果等をご持参ください。
○ 念のため保険証及び各種医療受給者証をご持参ください。
○ 患者ご本人でない場合は、上記同意書をご持参ください。
○ 来院されましたら1階総合受付または地域医療連携室にお越しください。

【相談時間及び相談料】

相談時間 : 原則1時間(面談45分・書類作成15分)
相 談 料 : 10,800円(消費税含む)
(公立学校共済組合の組合員及びその被扶養者の方は無料です)

【その他】

家族の方など代理人からの相談も受け付けております。

お問い合わせ・連絡先